仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系の「真っ白」博士が大学院とその周辺問題を考える

言語学

文字などの言語情報を扱う工学系情報学者から見た「文章フィルタリング研究」~情報学の研究と文化人類学的な調査手続きに関する話 Part6~

<本記事Part6no内容> 1.今までのお話と本記事の内容について 2.言語情報を扱う工学系情報学者から見た「文章フィルタリング研究」 2-1.安岡孝一について 2-2.「書写言語研究におけるサンプルデータの重要性と妥当性 」(『 yasuokaの日記 』)…

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村