仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系の「真っ白」博士が大学院とその周辺問題を考える

<マレーシア旅行>マレーシアに行かなきゃ!

(ここから2016.8.1)

大学院時代の日記を整理していたら、ちょうど6年前のマレーシア旅行に関する記録が出てきました。実は、先日、学部時代を共に過ごした中国系マレーシア人の友人が日本に来ていて、一日だけ、過ごすせたことを思い出し、この日記を読んでいて、過去の記憶に浸ってしまいました。当時のマレーシア旅行では、中国系マレーシア人の友人・Cさんに大変お世話になり、ご実家のご両親やご兄弟にもよくして頂きました。

 

そういう経緯から、これからしばらく、6年前のマレーシア旅行に関する日記を公開しようと思います。本日は、マレーシア旅行に行くきっかけになった時の日記を公開します。

 

 <以下、2010.5.9の記録>

前から計画していたこと。学部時代にお世話になったマレーシアン・チャイニーズの友人・Cさんが大学院に入学する前に会いに行くこと。

 

Cさんと知り合い、中国語の授業で使う発表原稿を添削・推敲を手伝ってもらったり、私が彼女の日本語課題を見て赤ペン入れたり・・・。その途中でお互いの家族のこととか毎日食べるご飯のメニューとか、生活の隅っこの細かいところまで話して過ごしました。

 

Cさんを通して出会った大陸出身コリアン、台湾人の人たちなどなど、いろんなチャイニーズたちと知り合って、華人・華僑も含めた「中国」の2文字に収まらない魅力を知りました。

 

書くと長くなりますが、いろんな意味でCさんとの出会いは私にとって宝物なんです!!

 

前置きが長くなりましたが、とにかく、今年の夏は何がなんでもマレーシアに行くんだ!

 

と密かに計画していたものの、アホなくらい情けない以下、私のグダグダ日記。なので、読まないことをオススメします。

 

 だけど、7月一杯まで授業で動けず、9月は日本国内の

学会報告会を行脚する予定…。Cさんの大学院が始まるのは9月と聞いているので、8月しか滞在できひん!

 

夏休みは、ほかにも調査に行かないといけないため、マレーシアには長くても8日が限度…。 

 

Cさん曰く、航空券さえとれば彼女の家に泊めてくれるそうですが、申し訳ないですし、調べて予約する気持ち。

自分の研究地域とも被るので、その下見の目的もあります。チケットの高いシーズンもあるようなので、今月に大雑把な計画を立てて早めに予約をおかないと…。 

 

その前に問題なのが、私が個人旅行初心者だということ。

 

今まで、中国と韓国にしか行ったことないです。しかも、ツアーと大学の交流・研修プログラムなので、自分で予定を立て、旅行会社にチケットを頼んだり、海外旅行の保険をかけたり、全く、経験がありません…。

 

なので、皆さん、わたくしめに知恵を授けてください!お願い致します(m_ _m)

 

f:id:nakami_midsuki:20160731022346j:plain

(イメージ画像:クアラルンプールことKLのブキッ・ビンタン、後にCさんに聞いたところ、ブキッが「丘」でビンタンが「星」、つまり「星の丘」の意味があるとか)

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村