読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系の「真っ白」博士が大学院とその周辺問題を考える

<マレーシア旅行>市場とショッピングモールの間 in KL

(ここから2016.8.6追記)

先日のマレーシア旅行日記の日本製品の記事に引き続き、今回の記事も経済問題を扱っており、私個人の体験と周囲から聞いた話により、かなり独善的な内容となっているかと思います。読者によっては不愉快な思いをされる方もいらっしゃると思いますが、当時のことを振り返るべく、書きました。

 

閲覧について、注意が必要な記事です。

 

以上の注意事項を読んで「う~ん、読むのやめておこう!」という方、「回れ右」を強く推奨いたします。「何とか、頑張ってみよう!」と思われた方のみ、お読みください。

 

***<ここから2010.11.21の記録>*******************************************

  

マレーシアで買い物してて考えたこと、第2弾。

 

今回は、経済的格差のお話です。たぶん、日本から出なかったら、気づかなかったこと…。

 

改行していなので、読みにくいかもしれませんが、ご了承ください。

 

 

KLことクアラルンプールはマレーシアの首都で、伊勢丹が都心に3つ、ペトロナスツインタワーのふもとKLCCほかショッピングモール、中心よりやや西のミッドバレーにはイオンの入ったメガモールなど、とにかく、大型商業施設が多い。

f:id:nakami_midsuki:20160730172941j:plain

 (執筆者撮影:ペトロナスツインタワー伊勢丹

f:id:nakami_midsuki:20160730173311j:plain

(執筆者撮影:ペトロナスツインタワーのKLCC)

 

売っているものは、デパートとショッピングモールで差がある。それ以上にセントラル市場・ブキビンタンなどの露天商店とショッピングモールとの間で物価格差を大きく感じた。

  

 

f:id:nakami_midsuki:20160730173436j:plain

(執筆者撮影:セントラル市場)

 

たとえば、adidasのサッカーユニフォーム。メガモールやブキビンタンの「Lot10」は、直営店で122RM、セントラル市場の露天商ではその半額以下で偽物が出回っているようだった。

 

Cさんによると、直営店で売っている品物は高額で、本物なんだそう。ただし、服やアクセサリーなどのブランド直営店では、同じ品物でも日本の百貨店店舗より高額で売られていることがあるらしい。「輸入品は高いよなぁ~。」と、しみじみ。

 

どうやら、KLのブランド直営店は、高所得者をターゲットにした価格設定をしているらしい。

f:id:nakami_midsuki:20160730175036j:plain

(執筆者撮影:ツインタワー下の伊勢丹内の様子)

 

マレーシアは、経済的格差が大きい。主要な民族のマレー系、中国系、インド系は、職業や地域により住み分けがあるようだが、メガモールを歩いていると、同じ民族が清掃員とブランド直営店の顧客として同じ場に居合わせていた…。

 

同じ民族では、特にインド系の間で所得格差が大きい。医者やIT企業社長といった高所得者と清掃員や露天商の下働きといった低所得者に、はっきりと分かれる。旅行ガイドに書かれていたが、Cさんも同じことを言っていた。

 

そんなわけで、日本人の大学院生が入れるブランド直営店は限られてくるわけだ。

 

Cさんは、メガモールを歩きながら

 

「ここは、日本のお店のほうが服は安い!」

「ここはメガモールのほうが安い!」

 

などなど、自分も商品を見ながら、私の試着に付き合ってくれた。

 

やたら、海外のブランドに詳しかったので不思議に思っていたが、一緒にいて何となく分かった。Cさんは海外ブランドの分かるような家庭環境でも育った、もしくはわかる目を養える環境で成長したのだろう。そして、留学期間中にブランドのお店を見てまわり、見分ける目を育てたのかもしれない。

 

服を買う途中、Cさんがいろいろ買い物事情を教えてくれた。食料品から服、洗剤など買いに来るのはチャイナタウンでもセントラル市場でもなく、ショッピングモール。チャイナタウンもセントラル市場も、観光地として有名になってから犯罪が増えた。地元の人はバッグを持って買い物しなくなり、買い物する場合は、財布か小銭だけ持って行くようになったという。確かに、露店の道を行き交う人々は、大きな荷物なんて下げちゃいなかった。

車を持つ人たちは、ショッピングモールへ出かけ、駐車場代を払ってでも市場より安全な場所で買い物するようになったという。

 

市場とショッピングモールの両方をCさんと買い物して、KLの縮図を見た思いだった。

 

f:id:nakami_midsuki:20160730175313j:plain

(執筆者撮影:ツインタワーから見たKL市内の様子)

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村