仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系の「真っ白」博士が大学院とその周辺問題を考える

【ニュース】researchmap登録者の新しい区分に図書館司書・学芸員ほか色々と検討開始

以前、こちらの記事で紹介しました国の研究者データベースのresearchmap↓

naka3-3dsuki.hatenablog.com

 

このサービスの登録者の新しい区分について、ここ最近の学芸員に関する山本大臣の発言問題を受けて、図書館司書や学芸員が実際にどのような重要な仕事を担っているか、広く知らせていくため、これらの人たちに登録してもらえるように、インタフェイスを提供するようにしていく検討が、始まったようです。

 

管理者の方からTwitter上で呼びかけがあり、ご要望・ご意見のやり取りが行われましたので、勝手ながら、まとめさせて頂きました。

togetter.com

 

私も、在野研究者の区分を設けてほしいと申し上げたところ、フリーランスという区分が検討されているということをお聞きしました。そこへ、他の方から、独立研究者はどうでしょうか?というご意見が出て、そちらのほうがカバーされる範囲が広がり、いいいのではないでしょうか?と賛同しました。この他、様々な立場でご研究や活動をされている方々がツイートなさっておられます。ぜひ、お読み下さい。

 

f:id:nakami_midsuki:20170420193734p:plain

 

合わせて、図書館司書と学芸員の方々のことを知っていただくため、紹介記事をリンクさせて頂きます。

 

naka3-3dsuki.hatenablog.com

naka3-3dsuki.hatenablog.com

naka3-3dsuki.hatenablog.com

 

以上、簡単にお知らせでした。

 

 

<関連記事>

naka3-3dsuki.hatenablog.com

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村