仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系のなかみ博士が研究業界の問題などを幅広く考えるブログ

【告知】 #関西コミティア 52のお品書きと会場案内など

(*2018.5.1.執筆、本記事はイベントの終わりまで2番目に表示)

 

本日、今月の20日に出展予定の関西コミティア52のお品書きを作っておりました。頒布物が多いため、画像を2分割にして、掲載いたします。

 

1.頒布物について

前半が、新刊&直参加初売りの2冊です。

f:id:nakami_midsuki:20180501204047p:plain

 

後半は、既刊4冊とグッズになっています。

f:id:nakami_midsuki:20180501204247p:plain

 

新刊の『学術系ニュース』'18年5月の春号については、こちら: 

naka3-3dsuki.hatenablog.com

紙版で200円の「研究室通信」Vol.3.5についてはこちら:

naka3-3dsuki.hatenablog.com

をそれぞれ、ご覧ください。

 

今回、『学術系ニュース』'18年5月の春号には、お品書きのとおり、特典として、次のPDF版のDLカードが付属します。

  1. オリジナル短編(SS)
  2. 「研究室通信」Vol.3.5

 

PDF版「研究室通信」Vol.3.5を新刊の特典は、新刊の『学術系ニュース』'18年5月の春号に就いてきます。両方の特集記事を読むと、大学の先生について深く理解できるようになっております。紙版「研究室通信」Vol.3.5が欲しい方には、200円で頒布させて頂きます。

 

既刊4冊とグッズのバウ・スピナーにつきましては、

【'18.4.27_2020更新:目次】仲見満月の同人活動と同人誌(ZINE)の関連記事まとめ - の「3-1.同人誌」の紹介に、情報をまとめて掲載しております。

 

先日、お知らせしましたとおり、頒布物の種類が多くなってきています。各頒布物とも、持ち込み部数に限りがありますので、お買い求めの方々は早めにお越しください。

 

 

2.関西コミティア52の日時と会場など

創作漫画を中心に、一時創作オンリーの即売会が、コミティアです。そのコミティアの関西地方での年2回あるイベントが関西コミティアで、5月20日で52回目を迎えます。開催日時や会場は、以下のとおりです。会場への行き方は、

 

 

今回は、ゲート広場からインテックス大阪に入って、まっすぐ進んで、インテックスプラザの右手に見えてくる1号館のすぐ奥、2号館が会場となっています。

 

会場の2号館サークル配置図で、弊サークルは、D-31です。↓

f:id:nakami_midsuki:20180501221302p:plain

席の背後、両隣、通路をはさんだ向かい側の四方とも他のサークルさんに囲まれているという配置になっています。

 

サークルスペースには準備した釣銭を持っていくつもりです。もし、お越しになる皆様にも小銭や1000円札など、細かいお金をお持ちいただくなど、ご協力頂けましたら、助かります。

 

 それでは、当日、会場でお待ちしております。

 

 

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:ブログ更新のお知らせはこちらで!

ブロトピ:今日の学問・教育情報

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:読書に関するこんな記事

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村