仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系の「真っ白」博士が大学院とその周辺問題を考える

1時間で完成の始皇帝肖像画 by 仲見満月

次の秋の同人誌新刊のため、今、原稿に手をつけています。その中で、挿画に使おうとしている候補のひとつに、始皇帝肖像画があります。

 

ボツにするかもしれないので、せっかくならと、その一枚をアップしておこうと思いました。参考にしたのは、「始皇帝」と検索して出てきた画像から、私が中高生の時に兵馬俑の特番や、社会科の教科書・資料集などで見かけたイメージに近いものを選んで、描きました。簡略化は、「いらすとやさん」の始皇帝をもとに行っています。

f:id:nakami_midsuki:20180619213440p:plain

所要時間は、フリクションの下書きに30分、ペン入れに15分、スキャン後の取り込みしてPCでのゴミ取り&スキャンで15分くらい、合計1時間でした。

 

秦を含む、中国古代史の研究については、先日、最新研究の動向をまとめた本の紹介記事を書きました:

naka3-3dsuki.hatenablog.com

こちらの本をとっかかりに、少しでも、ご興味を持っていただけたらと思います。 

 

おしまい。

 

 

 

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:ブログ更新のお知らせはこちらで!

ブロトピ:今日の学問・教育情報

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:読書に関するこんな記事

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村