仲見満月の研究室

元人文系のなかみ博士が研究業界の問題を考えたり、本や映画のレビューをしたりするブログ

【Top】

f:id:nakami_midsuki:20190519052936j:plain

某県某市内 STARBUCKSのアイス・パッションティー (2019.5.執筆者撮影) 2019.5 -6 Top

 

  •  【'19年3月後半~のお知らせ】
  • 【’17年11月~:同人活動と同人誌関連まとめ】
  • ◆挨拶と管理・執筆者について
    • 【お願い】
  • 【お仕事のご依頼に関して】
  • 【メインテーマ】
  •  
  •  ◆メールフォーム

 【'19年3月後半~のお知らせ】

しばらく、以下の事情でこのブログを含めて、隔数日ペースでの更新が難しいのと、今後のこの研究室ブログについて、まとめました:

 ●「アカデミアの問題をはじめ研究室ブログで考えてきたこと~一区切りつけてからの今後について~ - 仲見満月の研究室

 

PCで表示される右サイドメニューに、仲見満月のTwitterタイムラインの窓、置いています。最新の情報はTwitterをご覧ください。

 

【’17年11月~:同人活動と同人誌関連まとめ】

naka3-3dsuki.hatenablog.com 

 

【'19年6月の研究室ブログ3周年企画「梅雨の特別号」】

naka3-3dsuki.hatenablog.com

 

おすすめの準新刊:

 『なかみ博士の気になる学術系ニュース』'19年3月 春号:FGO効果と学術出版の話

naka3-3dsuki.hatenablog.com

 

【同人誌の通販ページはこちら】

naka3-ken.booth.pm 

 

◆挨拶と管理・執筆者について

naka3-3dsuki.themedia.jp

 

 上記と合わせて、お読み下さい。

naka3-3dsuki.hatenablog.com

*弊ブログの記事では、登場する方々について、個人の特定を防止する観点から、非常にぼかした表現をしたり、事実と一部異なる表現をしたりしているところがあります。どうか、ご理解頂けたらと思います。

 

【お願い】

このブログが、読者の方に少しでもお役に立てたら、幸いです。もし、気が向いたら、管理人にリストのものを恵んでやってください。管理人が日々を生き、ブログを書く糧となります↓ 【https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/C9OBMEWLFB5I/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_.ci7xbC0VYZXH

 

続きを読む

ここ研究室ブログが3周年を迎えました

2019年6月12日、はてなブログ『仲見満月の研究室』こと、ここ研究室ブログは3周年を無事、迎えることができました。支えて下さった皆様に、改めて、感謝を申し上げると共に、「今後とも、よろしくお願い致します」ということで、一緒に祝って下さい!


f:id:nakami_midsuki:20190613034305j:image

 

さて、3周年を迎えるにあたり、研究室ブログの開設あいさつに書いたことは何だろうかと、読み返してみました:


【はじめに】 - 仲見満月の研究室

 

【はじめに】を書いた頃は、どうやら、アカポス就活をしていたようで、研究との接し方に考え込む様子が見えました。その後、院生や研究者の抱える問題について、新聞やオンライン上の媒体に載ったニュースを取り上げたり、自分の経験談を語ったりして、書き続けて情報発信を続けます。振り返ると、「この院生さんの研究、すごい!紹介したい!」と将来的に楽しみな研究の話題がある一方、アカハラや留年・除籍の問題など、書いている私の心にずしっと来るニュースも…。

 

2017年の秋には、一部の記事からセレクトしたものを同人誌化し、イベントで頒布する活動をスタート。現在に至ります。

 

その後、2019年3月に私は次のブログ記事を投稿し、研究業界の問題との向き合い方を変えることを、読者の皆様に向けて、お伝え致しました:


アカデミアの問題をはじめ研究室ブログで考えてきたこと~一区切りつけてからの今後について~ - 仲見満月の研究室

 

以降は、読み残していた本のレビューを不定期に記事として更新することなると言いつつ、何だかんだで、3周年記念の同人誌「梅雨の特別号」を作りました:


【はてな版】『なかみ博士の気になる学術系ニュース』'19年6月 梅雨の特別号の情報まとめ~アジア東部の #茶 まわり本~('19.6.4、1時台の更新) - 仲見満月の研究室

 

せっかくなので、一緒に3周年をお祝いしましょう!(2回目)

 

ときどき、最近は、山積みの自分の問題に取り組むのに忙しかったり、エネルギーの出力配分を適当にできずに心身の調子を崩したり、深く潜り込んでいる状態のことがあります。どこまで、ここを続けられるかは不明ですが、気長にお付き合い頂けたら、有り難いです。

 

それでは、また!

【はてな版】『なかみ博士の気になる学術系ニュース』'19年6月 梅雨の特別号の情報まとめ~アジア東部の #茶 まわり本~('19.6.4、1時台の更新)

<研究室ブログ3周年記念冊子のお知らせ>

  • 1.はじめに
  • 2.『なかみ博士の気になる学術系ニュース』'19年6月 梅雨の号の詳細('19.6.2、1時台の更新)
    •  2-1.仕様や頒布方法について('19.6.2、1時台の更新)
    •  2-2.目次(コンテンツ一覧、'19.5.20、14時台の更新)
  • 3.最後に

1.はじめに

先日、制作中の画像を掲載しました、『なかみ博士の気になる学術系ニュース』2019年6月 梅雨の特別号について、本記事で情報をまとめておきたいと思います。

 

梅雨の特別号は、ここ『仲見満月の研究室』こと、研究室ブログが来月6月に3周年を迎えるにあたり、記念になる企画を何かしたいと考え、制作することに致しました。ちなみに、学術系同人誌のシリーズでは、科学ニュースと人文・社会系ニュースの全種、研究室通信のVol.3.5と合わせて、通算10冊目!シリーズ10冊目という意味でも、梅雨の特別号はめでたい!

 

弊ブログの読者の方や、様々な場所でお声をかけて頂いた方、仲見研を色々な形で支えて下さる方に「飲み物を片手に、一緒にお祝いをして欲しい!」という気持ちで、作りました(少し特集テーマと関連)。

 

f:id:nakami_midsuki:20190518185659p:plain

 

それでは、本誌の説明に移りたいと思います。

続きを読む
↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村