仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系のなかみ博士が研究業界の問題などを幅広く考えるブログ

【再び告知】院試の受験対策の相談や申込の受付について

「大学院を受験したいんです!相談に乗ってもらえませんか?」
 
「院試の準備中で、願書と一緒に出す研究計画書や志望理由書を見て頂けませんか?」
 
TwitterのDM、メールフォームにて、ポツポツと、以上のようなお問い合わせ頂いています。弊ブログでは、主に文系(人文・社会系)の大学院受験について、
 ・大学院って、どんなところ?
 ・研究って何をするの?
 ・院試って、具体的にどういったプロセスで準備したらよいか?
といったテーマの記事をまとめたところがあります。お問い合わせの前に、まずは、次の2つの記事をご覧ください。
 
大学院の制度、修士・博士の各課程の基本在籍年数、就活といった大枠のこと↓
受験する人向けに、指導教員の選び方、受験書類の書き方、筆記試験の対策の話ほか↓
 
 
これらのブログ記事をお読み頂いた上で、個別に相談に乗ってほしい方、受験準備の協力をご希望の方は、次の「進路相談室」の案内記事をご覧ください
 
今まで「進路相談室」では、「こういうことをやってみたいけど、大学院に行ったらできることなのか?それとも、市民講座に出る、あるいは、大学の学部の講義を科目等履修生として在籍し、関心のある科目を受講すれば、よいのか?」といったご相談等について、大学院の選び方のアドバイスをさせて頂きました。
 
今回、改めて、
 ・院試の受験対策の相談
 ・受験の提出書類の作成協力・添削
といった件についても、「進路相談室」での手順でお申し込みを受け付けておりましこと、お知らせ致します。
 
お申し込みに当たって、仲見満月の専門をお話いたします。基本的には、以下の条件に合うご相談や、案件になります。
 ・学術分野は、歴史学文化人類学民俗学の間くらいの境界領域
 ・対象地域は、中国前近代
 ・二十四史や古典文学作品などを読む文献屋の研究方法を使うこと
それら以外の人文系は、分野や大学院、など、ケースによりお引き受けになるかと。
 
人文系、またはそういった手法を使うといえども、
 ・計量的な調査による研究・含む方法を使う
 ・抽象概念を扱う哲学や美学等の思想的な分野は、専門外(数や記号は仲見の特性上、扱えない)
 ・更に、言語学系、心理学系、また経済学や法学系のテーマ
の場合は、対応が困難です。どうか、ご理解のほど、お願い申し上げます。
 
 
対応が困難な分野に加えて、医療系や理工学バリバリの方は、ココナラなどのサービスご利用下さい。
 

:「ココナラ」は、「みんなの得意を売り買いできる」がキャッチフレーズのサービスです。研究大学院、医療系分野の大学院(看護学、臨床心理学の分野etc)ほか、各分野の相談に乗ってくださる方、履歴書や入試の小論文対策にと、サービス提供者が検索できます。ご利用されては、いかがでしょうか?

 

以上のような手順を済ませた上で、お申し込みをされたい方は、

 ・TwitterのDM(どなたにも開放しています)

 ・お問い合わせフォーム(PC版の画面にある右サイドメニューのPOSTフォームも可、もしくは、サイトページのこちらから

より、お申し込みをしてください。

 

お知らせは以上です。皆様のお申し込み、お待ちしております。
 
 

f:id:nakami_midsuki:20181205155747p:plain

 
 

 

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:ブログ更新のお知らせはこちらで!

ブロトピ:今日の学問・教育情報

ブロトピ:こんな記事作りました

 ブロトピ:ブログ更新しました 

 

(※'18.12.5公開、しばらく本記事は上から2番目あたりに表示)

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村