仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系の「真っ白」博士が大学院とその周辺問題を考える

旅行

【目次】中華圏・中国の言語や風習、古典~近現代文学や伝統芸能、歴史に関する諸々のまとめ

中高から大学、大学院を経て、何だかんだで勉強、研究、アルバイトや仕事で、私を魅了してやまない中華圏・中国の諸々について、まとめました。1~5あたりは、私の博士課程以降の研究と密接な関係にある話題で、そこらへんにご興味のある方は、紹介した本…

"在異郷知我事"ということ~NHK「関口知宏の中国鉄道大紀行」を起点として~

こんにちは!最近、諸々の手続きで、隣の県に行くこともある今月です。早めに先月から幼児を進めておけばよかった。そんな、今月の忙しさです。疲れに疲れる日もありますが、過去の雑記帳から記録を抜き出し、昔の自分が何をしていたか、振り返ることもして…

ザーサイの国とキムチの国へ初めて行った時の話 ~東アジアとの関わり始めと人文科学系の効用~

〈今回の目次〉 1.近況報告と前書き 2.東アジアの各地に行くようになったきっかけ 2-1.中学時代の中国の華北訪問 2-2.高校時代の韓国南東部の訪問 3.ザーサイとキムチの国へ行ってからの後日談 1.近況報告と前書き Twitterのほうで、いろいろと叫んでおりま…

【目次】<岩国旅行記>記事まとめ

山口県東部の岩国市。そこにある錦帯橋と岩国城下を散策した時の話です。 関ヶ原の戦いの裏側で動き、そして江戸幕府成立後に複雑な立場となった吉川氏の領地、および拠点だった土地を見てきました。 naka3-3dsuki.hatenablog.com naka3-3dsuki.hatenablog.c…

<岩国旅行記>散策②.岩国城下の博物館・美術館

naka3-3dsuki.hatenablog.com 上の続きです。今回は、錦帯橋の周辺の施設紹介です。 (以下、2010年3月14日の記録) 錦帯橋を渡り、北東(写真①②の手前側)へ行くと、岩国城下の吉香公園に着きます。 今回は、公園内外の博物館・美術館を紹介。夏の見学体験と…

<岩国旅行記>散策①.錦帯橋から出発

naka3-3dsuki.hatenablog.com 昨日の記事で書きましたが、2010年春、私は岩国の錦帯橋とその周辺を散策していました。今回は、2回にわたって、そのときの日記を公開いたします。なお、6年ほど前に撮影した解像度の低い写真のため、画像がピンボケしていま…

<岩国旅行記>はしがき.錦帯橋を通じた山口県岩国市と浙江省杭州市との繋がり

不定期に、過去の記録整理をしています。とっておいたメモの中に、先週5日、G20後に開催された日中首脳会談の時のものがありました。その後の記者会見でされた質問に対し、安倍首相が地元・山口県とサミット開催地となった浙江省杭州との歴史的な繋がりを説…

【目次】<マレーシア旅行>記事まとめ

◆マレーシア旅行日記◆ ~いきさつや準備から行ってみての考察まで~ naka3-3dsuki.hatenablog.com naka3-3dsuki.hatenablog.com naka3-3dsuki.hatenablog.com naka3-3dsuki.hatenablog.com naka3-3dsuki.hatenablog.com naka3-3dsuki.hatenablog.com ◆おまけ…

<マレーシア旅行>市場とショッピングモールの間 in KL

(ここから2016.8.6追記) 先日のマレーシア旅行日記の日本製品の記事に引き続き、今回の記事も経済問題を扱っており、私個人の体験と周囲から聞いた話により、かなり独善的な内容となっているかと思います。読者によっては不愉快な思いをされる方もいらっし…

<マレーシア旅行>マレーシアに関する旅行ガイドブックの話あれこれ

(ここから2016.8.5の追記) 最近、公開しているマレーシア旅行シリーズの日記です。今回は、ガイドブックの話。 <以下、2010.8.27の記録> ここ数日、荷物を解いたり、洗濯したりを繰り返していました。 帰ってきて、落ち着いたので、そろそろ、旅メモの整…

<マレーシア旅行>マレーシアで気づいた日本製品の話

(ここから2016.8.4の追記) 今回の記事は経済問題を扱っており、私個人の体験と周囲から聞いた話により、かなり独善的な内容となっているかと思います。内容読者によっては不愉快な思いをされる方もいらっしゃると思いますが、当時の自分の見聞きしたことを…

<マレーシア旅行>再見、マレーシア! ただいま、ニッポン!~いきなり帰国後の話です~

(ここから2016.8.3の追記) 旅行中は、デジタルデータとして、自分、記録を残していなかったようでした。20代半ばの自分に、もう少し、きちんと書いてほしかったです。 大変お恥ずかしいですが、帰国した時のテンションそのままに書いていた当時の日記を公…

<マレーシア旅行>地名の由来は「泥の河川の合流点」?~マレーシア語と旅行の準備~

(ここから2016.8.2追記) 昨日に引き続き、マレーシア旅行の日記を公開です。今回は、旅の準備で張り切っている上、言語のお話です。 <以下、2010.8.6の日記> 記事タイトルは、Kuala Lumpur,つまりクアラルンプール。 言わずと知れたマレーシアの首都で、…

<マレーシア旅行>マレーシアに行かなきゃ!

(ここから2016.8.1) 大学院時代の日記を整理していたら、ちょうど6年前のマレーシア旅行に関する記録が出てきました。実は、先日、学部時代を共に過ごした中国系マレーシア人の友人が日本に来ていて、一日だけ、過ごすせたことを思い出し、この日記を読ん…

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村