仲見満月の研究室

元人文学系、現・文理総合学系の「真っ白」博士が大学院とその周辺問題を考える

テクノロジー

【報道】「防衛省が大学などに研究費提供する制度 応募が倍増」(NHKニュース)

本日29日、北朝鮮が中距離弾道ミサイル発射をした報道がありました。今日、ある意味、タイムリーといっていいのか、防衛相が大学などに研究費を提供する制度に関するニュースが入ってきました: www3.nhk.or.jp 防衛省が大学などに研究費提供する制度 応募が…

コンピューターの入力デバイスの未来~「「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来」(ダイアモンドオンライン)他~

<今回の内容> 1.はじめに 2.「若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く」(NEWSポストセブン)を読む 3.「スマホ世代ばかりの新興国で キーボード入力は時代遅れれに」 (「「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来」、ダイアモン…

【ニュース】「工学系の教育課程「6年一貫制を」 文科省の有識者会議 」(日経新聞)~情報学の研究と文化人類学的な調査手続きに関する話 Part5~

<今回の内容> 1.はじめに 2.「工学系の教育課程「6年一貫制を」 文科省の有識者会議 」(日経新聞) 3. まとめ 1.はじめに シリーズPart5は、前回のPart4: naka3-3dsuki.hatenablog.com これの「2ー2.研究倫理なんて習ってねーよHatelaboAnon…

【2017.5.31_1400追記】「文章フィルタリング研究」案件の大学院の現場とその周辺の話~情報学の研究と文化人類学的な調査手続きに関する話 Part4~

<Part4の内容> 1.はじめに~本記事の内容~ 2.案件の研究内容および工学系の情報学分野の現場と教育について 2-1.この案件の研究はAIをどのような方向で活用できるものだったのか? 2-2.「研究倫理なんて習ってねーよ」(Hatelabo::AnonymousD…

「予稿」と「「学会の全国大会」って、なんだ?」(Yahoo!ニュース個人):続々「文章フィルタリング研究」案件に関する私的メモ~情報学の研究と文化人類学的な調査手続きに関する話 Part3~

<Part3の内容> 1.これまでのあらましと本記事の内容について 1-1.情報学の研究に文化人類学的な調査手続きは必要か~「文章フィルタリング研究」案件に関する私的メモ~ 1-2.続・「文章フィルタリング研究」案件に関する私的メモ~情報学の研究…

院生の頃の漢字入力とペンタブレット

過去の記録を整理していたら、出てきたガジェット関係の話がありました。本日は、そのお話です。題意どおり、ペンタブレットを使った漢字入力について。 (2011年3月ごろの記録) 記事にするほどのことでもありませんが、中国関係のことを研究していると、ワー…

数学者、それは「数系」究極の学問の追究者?!~ヨッピー「数学者は変人ばかり」って本当? 天才数学者・千葉逸人先生に聞いてきた」(アイエンジニア)より~

<本記事の内容> 1.はじめに~数学やっている人は「ヘンテコ」なのか? 2.数学者・千葉逸人先生のインタビューに見る数学者と数学 2-1.千葉逸人先生の紹介 2-2.千葉先生を通じて見る数学者の姿 その1.「数学は24時間やってます」 その2.「…

身近なMacユーザーとWindowsユーザー

今回の記事も、Twitter関連で小耳にはさんだ話題から、思い出したテーマです。院生時代の思い出ということで、振り返ってみたいと思います。 naka3-3dsuki.hatenablog.com 上のリンク記事は、私のいた研究室のメンバーが使っていたコピー室の話です。実は、D…

ポケモンGOの前身・イングレスと地域アートから博物館や美術館の可能性を考える~藤田直哉「イングレスと地域アート 『饗宴のあと』についてのノート」~

<お時間に余裕のない時は、0-2からどうぞ!) 〈今回の記事の目次〉 〈今回の記事の目次〉 0.前置き 0-1.ポケモンGO、始めました 0-2.藤田直哉さんの「ノート」について 1.「イングレスと地域アート 『饗宴のあと』についてのノート」概要 …

【2017.4.23_0000更新:目次】研究環境とデジタルデバイスとその周辺

研究室や自宅のPC環境やデジタルデバイス、およびその周辺に関する記事まとめました。昔に書いた研究室の新しいデバイス導入日記だったり、人文科学系ならではの文献のデジタル管理苦労話だったり、いろいろです。 これからも更新していく予定です。 naka3-3…

↓いいね!だったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村